わたしは勉強ができない【18】

⬇︎前回のお話はこちら⬇︎

わたしは勉強ができない【17】

 

わたしは勉強ができない【18】

 

 

 

 

 

 

わたしには何が出来るんだろう?

苦手なこと、出来ないことははっきりしたので

それを避けて消去法で考えてみよう!ということになりました。

私は、勉強は苦手でしたが

全部ができないわけではありませんでした。

先生との相性がかなり大きく、

私が面白いと思えた先生の授業の科目だけは点数が良かったんです。

それを担任の先生は見抜いていた。

『勉強は嫌な思いをしてするものじゃない。強制されてするものじゃない。

あなたが面白いと思うもの、もっと知りたいと思うものをこれからは沢山学びなさい。

時にはやりたくない内容もあるかもしれない。

でも、興味がある内容に関係するものならなんだかんだ頑張れるから』

『きっとあなたの勉強はこれからスタートする』

あの時の言葉のおかげで今がある。

先生には感謝です!(元気かなぁ…)

絵を描く仕事はしたくない!と言いながらも、結局現在は

こんな風に絵を描いて過ごしています(笑)

さあ、これから私の将来はどうなって行くんでしょう?

 

次回もお楽しみに!